前へ
次へ

公共機関の太陽光発電

太陽光発電は一般の家庭だけに設置されているわけではありません。
駅などでも設置されており、消費電力をカバーすることができるようにしています。
ビルなどでも設置をしていることがあり、災害時に自家発電である程度カバーをすることができるようになっています。
太陽光発電は災害時にとても強いということがあるので、設置をしておくと安心出来るというメリットもあります。
病院などでも自家発電の設備を備えていることがありますが、太陽光発電を設置したほうがより多くの電力を供給することができるということがあるので、設置も進められてきています。
サイズも様々なので屋上に設置をすることができるのであれば、導入をしたほうがよいでしょう。
駅でも電車を動かす電力は単位が大きいので、太陽光ではカバーすることができませんが、駅の照明などに利用をすることができます。
無駄のない発電をするためにも太陽光の利用というのは推奨されてきています。

Page Top